So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

料理上手は知っている!出汁の力と旨味の秘密!四季の彩り食材を活かす、料亭の仕事を再現!関西おだしの取り方 簡単レシピ [料理の秘密]





皆様おはこんばんち!

今回は、出汁や旨味の大切さについて説明させて頂きます。
最後までお付き合いして下さいね!
自然に料理上手になってるかもよ(笑)



皆様、あの人の作る味噌汁って美味しい!
料理屋さんで食べたお澄しって美味しい!
なんでだろー?って感じた事ないですか?

出汁や旨味の事を知っていると自然と美味しく作れるんです。
同じ味噌で普通に作っても美味しく作れるんです。
難しい事している訳じゃないんですよ!



料理人や料理上手な人は知っている!
出汁の大切さや旨味の秘密!

皆様料理上手になれたら最高~~~
なので私の知ってる限り説明させて頂きます。
ご家庭で美味しいって笑顔が生まれますよ。

メチャメチャ嬉しくないですか?
簡単なので最後までお付き合いよろしく~~~(笑)

料理上手への近道!簡単に美味しく作れる【料亭の白だし】 忙しい方でもワンランク上の味わいに仕上がるオススメの調味料。

IMG_20180426_141314.jpg

【旨味?】


色々な食材に含まれている成分!

旨味成分として知られているのがイノシン酸、グルタミン酸
グアニル酸等があります。

グルタミン酸はアミノ酸の中の1種!
イノシン酸、グアニル酸は核酸に分類される
旨味成分です。


この旨味成分が様々な食材に含まれています。
例えば!

グルタミン酸は昆布や野菜!
イノシン酸は魚や肉類!
グアニル酸は干し椎茸!
等々



そう!旨味を食材から引き出して料理に利用すると
美味しく仕上がるのです。


そして旨味成分は単体で使うよりも合わせた方が旨い!
[旨味の相乗効果]って聞いたことありますよね?


例えば、グルタミン酸とイノシン酸やグアニル酸を
合わせる事で激的に旨味が強く感じるのですよ~~~!


だから、料理人達は出汁は命なんて言ったりしてます。

和食だと、昆布と削り節で出汁を取り料理に使用します。
これは、グルタミン酸とイノシン酸を水のなかに引き出して
旨味成分をたっぷり含んだ水が出汁なんです。


洋食も、肉類や魚類と野菜を煮込んで取り出したブイヨン等と呼ばれる出汁を使います。

中華も、鶏ガラ等と野菜で旨味を抽出しています。
ラーメン屋さんの鶏ガラスープですね!


旨味成分を煮込んで抽出した【出汁】を使い料理を作ると
そもそも旨味の相乗効果によって劇的に美味しく感じるのですから
普通に作った味噌汁やスープも美味しいんです。



【出汁】は大切な旨味成分の塊です。

料理上手への近道!簡単に美味しく作れる【料亭の白だし】 忙しい方でもワンランク上の味わいに仕上がるオススメの調味料。

[食材によっては熟成されると旨味成分が増す]


例えばトマト!

真っ赤に熟したトマト、美味しいてすよね?
熟すに従い、トマトに含まれる旨味成分グルタミン酸が増えているんです。だから旨い!



肉類や魚類も!

時間の経過と共に、タンパク質が分解されアミノ酸1つのグルタミン酸が増えていきます。

よく、肉や魚は腐る直前が旨い!等と言っていました
まさにその通りなんですね!
(個人的には腐る直前は怖いですけどね(笑))



【出汁の力を料理に使用】

これで明日から味噌汁や煮物が劇的に美味しくなりますよ!

今まで、だし入りとか書いてある味噌をお湯に溶かして作っていた方は出汁をひいてみてね!

出汁に味噌を溶かして作ってみてよ!
ビックリするくらい、美味しく変わるから!

IMG_20180426_141556.jpg


【基本の美味しい一番出汁のとり方!】

簡単に美味しい出汁のとり方を説させていただきます。

基本なのでしっかり覚えてね!

一番出汁を使うだけで、お味噌汁、おすまし、煮物、鍋等が劇的に美味しくなりますので是非!

《基本材料!》

水1㍑(軟水が良い)

昆布8㌘

鰹節20㌘

以上です。

《お出汁のとり方》

まずは、昆布の表面をサッと水で洗い小さなゴミや汚れを流します。
(サッと表面を流すもしくは、綺麗な濡れ布巾で表面をふくだけでもok!)


鍋に水を入れて、昆布をいれ火にかけます!
沸騰直前に昆布を取り出し鰹節を入れて鰹節が沈みかけたら別の容器に濾し移すと書いていますが!

それでは家庭では美味しいだし汁をとれません!
水よりはましな味噌汁位つくれますが!

[ここから本番]

劇的に美味しいだし汁の取り方は、少し時間がかかりますが手間暇かけないと無理です!


では美味しいだし汁の取り方を説明しますよ!
基本材料は同じです。

スーパー等で購入出来る物で充分です。

もっと美味しいだし汁を取るのは良い昆布と鰹節を使いますがバランスを取るのが難しいので昆布と鰹節の分量を変えて何回が試して下さい。


まずは水に昆布を入れて火にかけましょう!
強火で大丈夫です。

鍋肌がブツブツしてきたら火を弱めます!
軽くかき混ぜ全体を同じ温度にします。

温度計があれば60度~65度に保ちながら約30分火にかけます。

温度計がなければ沸騰直前に火を止めて1時間位放置!

それから昆布を取り出します。
水分が蒸発して減っているとおまいますので最初の1㍑位になるまで水を足してもどします。

再び火を強火にして沸騰直前に火を止めて鰹節を入れて鰹節が沈みかけたら別の容器に濾し移します。
(ザル等に目の細かいガーゼやネル生地を置いて濾すとかつお節の細かい粉まで濾し取れるので綺麗な澄んだ出汁がとれます。)


出来上がりでーす。
この一番出汁で味噌汁、おすまし、煮物、鍋等を作ると劇的に美味しくなりますのでお試しあれ!

料理は手間暇をかけないと美味しくなりませんよ!
30分~1時間位直ぐにたちますよ!
その間に食材等を用意しましょう

料理上手への近道!簡単に美味しく作れる【料亭の白だし】 忙しい方でもワンランク上の味わいに仕上がるオススメの調味料。

ただ、出汁をひくのは時間かかります。
仕事から帰ってき疲れているのに時間がないのに
料理の用意!
メチャメチャ大変!

ちゃちゃっと作れる料理上手な人は良いですが!
お子様がいたら更にに大変!
最近はアレルギーを持つ方も多く色々気をつけないと!



でも、ご安心を!
最近は様々な技術が研究され発展しています。
安全で健康に害する事なく使える旨味調味料もたくさん
メーカーから販売されています。

旨味調味料を使えば美味しい料理が簡単に作れます。
出汁をひく時間も短縮できて最高ですね!


旨味調味料?

はい!そのままです。
グルタミン酸やイノシン酸等の旨味成分を水に溶けやすくした物です。

顆粒の物が多いですね!
濃縮された、液体の物もあります。


上手に使えば食材の持ち味を活かして!
旨味の相乗効果を引き起こし、料理全体のバランスを調え最高に便利です。

味の素が有名ですね!


昔と違い、食の安全面から研究され
科学的にも実証されています。


最高~~~!

上手く使って美味しい料理がつくれます。

出汁をひいて料理を作る!

ちょっと時間が足りない時は旨味調味料を使えば
簡単に素早く美味しい料理を作れるよ!


こんな感じで【出汁】の大切さや【旨味】の秘密
簡単に説明させて頂きました!

頭の片すみにでも置いといて下さいな!
知ってるのと知らないのでは料理の味が違いますよ!


おっとと!忘れてました!
お出汁を取った後の出汁ガラは捨てないでね!
昆布は『佃煮』に!かつお節は『ふりかけ』に

簡単に作れますので、ご飯のお供してよね!
最近は様々なレシピがありますのでCOOKPAD等で調べたらメチャメチャ出できますよ(笑)

とりあえず、私の料亭の時から作っている昆布の佃煮の作り方紹介させて頂きます。

出汁しガラの昆布は捨てずに取って置きます。
食べやすい大きさに切り揃えて冷凍しておきましょう!
(細切りや角切り)

《作り方の説明です》

ある程度出しガラの昆布がたまったら
食べやすい大きさに切り揃えて大きめの鍋に入れます。

そこに味醂150㏄、たまり醤油150㏄、濃口醤油100㏄、砂糖100㌘を入れて下さい。

それから鍋の9割くりいまで水を足して入れて下さい!
後は簡単です。

火にかけて沸騰したら弱火にしてじっくり煮込んで下さい。

柔らかくなるまで、私は5時間位かけてゆっくり炊きます!(圧力鍋で炊けば早く柔らかくなるよ)

途中水分がなくなってきたら水を足して下さい。

最後に水分が1割位になるまで煮詰めてから
強火にして焦げないようにヘラ等で混ぜながら照りをつけます。
(仕上げに強火で一気に煮詰める事で照りがつきます!
照りを付けるテクニックです。)


いい感じに照りがついたら火を止めて冷まします。
最高に柔らかくて御飯がススム昆布の佃煮の完成でーす。

お酒にも合いますよ!
しかも佃煮なので、冷蔵でかなり日保ちします。
もちろん、冷凍保存もできます。

お弁当やおにぎりの具にも最適ですよ!
昆布は捨てずに昆布の佃煮を作りましょうね!

では、皆様楽しく笑顔で料理しましょう!
色々な料理に挑戦してくださいね!
僕も応援します。

料理のコツやわからない事があればお答えしますのでお気軽コメント下さいね。


さぁ!これで明日から料理上手だ!
食べてくれる人の笑顔を想像しながら料理すれば
もっと楽しく美味しい料理ができますよ。


忙しい方!簡単に素早く美味しい料理が作れる
強い見方!様々なメディアで取り上げられた
よく欠品になるから、あんまり教えたくないけど紹介させて頂きます。

こちらは最高の旨味調味料!↓↓↓
特選料亭白だし「四季の彩」






ありがとうございました!



人気ブログランキングへ
応援ポチお願いいたします↑↑↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


京都で居酒屋やってます。 お近くにお越し際は是非よろしくお願いいたします。 電話、ネットにてご予約受付中! お仲間との集まりに宴会等に! ホットペッパーに掲載してます。 クリックでHotPepperページに飛びますので覗いて見てね

IMG_20171010_123838.jpg

詳しく載っているので気になる方は見て下さいね。

はてブよろしくお願いいたします[わーい(嬉しい顔)]
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ